【見分け方5点】パースピレックス(デトランス)の偽物/本物の違い

「パースピレックス(デトランスα)を買ったけど、もしかして偽物つかんじゃったかも…」なんてピンチの為の、チェックポイント5つをご紹介します。

大人気の制汗剤、パースピレックス(デトランスα)。
人気が出すぎて偽物が出回っているそうです。体に直接、しかも皮膚が薄いワキに塗るものなので、偽物の可能性がある…となると不安ですよね。

日本の正規代理店「YOUUP」から購入していれば、まず大丈夫です。

パースピレックス(デトランスα)は海外製品なので急な仕様変更がある場合も。
ここに載っている情報と、手元にあるものが一致しない!と言う場合でも、日本正規代理店「YOUUP」で購入したものなら問題ありません。ご安心くださいね。

それ以外のお店で購入して、なんだか、偽物かも…と言う時にご確認ください。

ちなみにデトランスαとパースピレックスは同じ商品です。
海外での正式名称がパースピレックス、日本販売用の名称がデトランスαとなっています。商品自体にはデトランスαとは記載されていません。

>>パースピレックス(デトランスα)日本正規代理店YOUUP公式サイトはこちら

パースピレックス(デトランスα)偽物/本物の見分け方5つ

  1. 外箱はありますか?
  2. 製造年月が古すぎませんか?
  3. 外箱と本体の製造番号は一致しますか?
  4. 本体底面に刻印はありますか?
  5. 中身の液体は無色透明ですか?

見分け方のポイントはこちらの5つ!
詳しく解説していきます。

>>パースピレックス(デトランスα)日本正規代理店YOUUP公式サイトはこちら

【1】本物のパースピレックス(デトランスα)は外箱がついている

パースピレックス(デトランスα)は本体はかなり簡素な作りなのですが、なぜか外箱はちょっと豪華ですw
しっかり厚みのある紙で、内側は綺麗なブルー。ロゴとしずくマークは型押し加工(少し凹凸のある加工)がされています。

「箱潰れ品」はともかく「外箱なし」は、警戒レベルMAX。
どんな通販サイトでも、フリマアプリでも、絶対に購入しない方が良いキーワードです。

【2】製造年月が古すぎるパースピレックス(デトランスα)は偽物かも?

この写真はどちらも今年、日本正規代理店「YOUUP」にて私自身が購入したパースピレックス(デトランスα)です。
本体側面の製造年月を確認しましょう。

7月購入品→MAN082018
4月購入品→MAN012018

と印字されていて、どちらも2018年製造であることがわかります。
正規品であれば2017製でも(未開封未使用なら)特に問題はないとは思いますが、現在の正規流通品は2018年製です、と言う情報として、ご参考までに。

なお、古すぎる以前に、製造番号や製造年月の印字がないものは問題外です。使用を中止しましょう。

【3】外箱とパースピレックス(デトランスα)本体の製造番号、本物は一致しています

ちょっと見づらいのですが、正規品は外箱の底面に6ケタの製造番号と、その下に製造年月の型押しがあります。
色がつく印字ではなく、文字が型押しだけされた状態。

こちらの製造番号と製造年月、本体側面の印字と一致していますか?
正規品は必ず一致しているので、要チェックポイントです。

また、そもそも製造番号のケタ数が違う、等、違和感があれば要注意。

【4】本物のパースピレックス(デトランスα)本体底面には刻印がある

正規品は本体ボトルの底面に「RIEMANN」の刻印があります。

こちらはパースピレックス(デトランスα)を作っているメーカーの会社名。
類似ボトルを使用した偽物はこの刻印がないので、こちらも要チェック。

【5】本物の「中身の液体」は無色透明でサラサラ!

中身に関しては正規品と見比べ、嗅ぎ比べないと中々判別が難しいのですが…正規品は無色透明のサラサラの液体です。
黄ばんでいたり、ぬるつきがあったり、無臭であるような場合、偽物の可能性があります。

そしてここまでのチェックを全てクリアしても、外箱とボトルは正規品、中身は薄めた粗悪品。または中身はただの消毒液。と言ったパターンも…。

パースピレックス(デトランスα)は1度でも開けたら、開封済であることがわかる、と言うタイプの箱・ボトルではない為、中身の入れ替えは正直いくらでも可能であることが現状です。

>>パースピレックス(デトランスα)日本正規代理店YOUUP公式サイトはこちら

パースピレックス(デトランスα)の類似品について

そもそも全く別物、と言うパターンも念の為ご紹介しますね。

【デオエースEX】
こちらは完全にベツモノです。見た目も全く違うのですが、なんとなく色や名前が似ている為まぎらわしい扱いをされているようですw


←パースピレックス(デトランスα) デオエースEX→

まずサイズ感から、全然違いますよね。
デオエースEXはデオエースEXでとても良い商品なので、気になる方はパースピレックス(デトランスα)と使い比べできるセットをチェックしてみても良いと思います。アルコールフリー。

【エティアキシル デトランスピラン】

出典:コスメデネット

こちらも完全にベツモノです。本体ボトルの形状が似ているので、間違えて購入してしまう方もいらっしゃる様子。エティアキシルは私は使ったことないです。

【パースピレックス(デトランスα)のパッケージの色が違うもの】

こちらは「成分違いのパースピレックス(デトランスα)」として正規に販売されている商品です。
緑色が敏感肌用、濃い青色がストロングタイプ、黒いラベルがメンズ用です。

【パースピレックス(デトランスα)のボトルが細長いもの】

こちらは「手足用のパースピレックス(デトランスα)」として、正規に販売されている商品です。

パースピレックス(デトランスα)偽物/本物の見分け方まとめ

【1】外箱はありますか?
外箱なしはまず購入しないよう、警戒を。

【2】製造年月が古すぎませんか?
現時点での正規流通品は2018年製造です。

【3】外箱と本体の製造番号は一致しますか?
→正規品は必ず製造番号/製造年月ともに一致しています。

【4】本体底面に刻印はありますか?
→正規品は会社名が刻印されています。

【5】中身の液体は無色透明ですか?
→正規品は無色透明のサラサラの液体です。

【!】ただし、中身の入れ替えはいくらでも可能な仕様。開封済/未開封の判別も不可能。

いかがでしたか?
もしも「正規品とは違うかも…」と言うポイントが1つでもあった場合には、もったいないですがご使用を中止していただくのが懸命だと思います。

パースピレックス(デトランスα)は1本あればワンシーズン持つくらいコスパの良いアイテムなので、価格差よりも正規代理店で購入することが何よりも大切です。多少お安く購入できても偽物だったら、最悪ただの水だったらどうしようもないので、必ず正規代理店「YOUUP」でご購入ください。

管理人
今後もっと正規代理店が増えると便利になるんですが…いまのところは「YOUUP」のみですね。

パースピレックス(デトランスα)日本正規代理店YOUUP公式サイトは【こちら】
定期コースは初回999円のモニターキャンペーンもあり。1年中使いたい方はお得。

関連記事

この夏、パースピレックスにどれだけ助けられたか…。 本当に感謝しかない。 涼しくなっても脇汗ケアはしておきたいので、パースピレックス(デトランスα)は引き続き愛用中! 私は今年初使用でしたが、評判通りめちゃくちゃ良くて。動き回って顔や背中[…]