Notice: Array to string conversion in /home/lunanuova/ainishimura.com/public_html/wp-content/plugins/ultimate_ga/ultimate_ga.php on line 676

Notice: Array to string conversion in /home/lunanuova/ainishimura.com/public_html/wp-content/plugins/ultimate_ga/ultimate_ga.php on line 676

Notice: Array to string conversion in /home/lunanuova/ainishimura.com/public_html/wp-content/plugins/ultimate_ga/ultimate_ga.php on line 676

宝石入り!トルマリン歯ブラシをお試し中【特許取得】


Notice: Array to string conversion in /home/lunanuova/ainishimura.com/public_html/wp-content/plugins/ultimate_ga/ultimate_ga.php on line 676

Notice: Array to string conversion in /home/lunanuova/ainishimura.com/public_html/wp-content/plugins/ultimate_ga/ultimate_ga.php on line 676

Notice: Array to string conversion in /home/lunanuova/ainishimura.com/public_html/wp-content/plugins/ultimate_ga/ultimate_ga.php on line 676

歯ブラシに宝石が練り込まれてるってどういうこと?!
ラインストーンみたいについてるわけでもなくて??

と不思議に思いながらお試しした「トルマリン歯ブラシ」をレビューします!

お試しした人
西村(30代女性)
目指すのは透明感と清潔感。その為デンタルケアには良いものを使って「毎日のルーティン」としてちゃんとお手入れしておきたい。

トルマリン歯ブラシ


▲トルマリン


トルマリン歯ブラシはその名前の通り宝石の「トルマリン」が練り込まれた歯ブラシです。
練り込まれてるのはブラシ(毛)の部分。

こちらが現物ですが…
見た目はキラキラしたりはしてませんw

トルマリンは常にすこしの電気を帯びていて、歯みがき中も微弱電流を流すことで汚れが落ちやすくなる仕組み!

西村
電流って言ってもビリビリするような感覚は全くないですよ。

歯周ポケットや歯の隙間など、細かい部分の汚れまでしっかり落としてくれる長く細い毛と、通常の毛の2段階のブラシも「トルマリン歯ブラシ」の特徴。

トルマリンの性質と、このブラシの仕様でやさしく歯みがきしてもちゃんと汚れが落ちますよ、って言うのが売り。

トルマリン歯ブラシは専用箱入り

トルマリン歯ブラシは「ピンク」「ブルー」「グリーン」「オレンジ」の4色。

好きな色1本からでも購入できますし、4本入りなら専用の外箱付き。
4本で税別1,520円、1本税別380円。
歯ブラシにしてはちょっとリッチなお値段。(宝石入りですもんね)

【素材】 柄(ポリプロピレン)/ ブラシ(ナイロン・ポリプチレン・トルマリン)
【毛の硬さ】ふつう
【耐熱温度】 80度
【特許番号】第3165682号 ※帯電性繊維
歯ブラシのブラシ部分にトルマリンの微粉末と水晶の微粉末を練り込んで仕上げた、なんとも贅沢なハブラシです。歯はもちろんのこと、歯ぐきをマッサージする感覚でお使いいただくと、よりこのハブラシの良さを実感していただけるはず。

との事。早速開封!

こちらは4本入り!

裏側。日本製と書かれています。

外箱を開けると、更に1本ずつ箱に入ってます。
(そして更にビニール袋に入ってます。厳重!)

毛の固さは「ふつう」のみ。

窓がついてて色もわかりやすい。

一般的な歯磨き粉と一緒に。歯ブラシの長さは普通。

ヘッドがコンパクトで、奥歯まで磨きやすいです。

実際に使ってみると、気持ちいい磨き心地!
固すぎずやわらかすぎず、歯茎のマッサージにもぴったり。

スキマの汚れも一気にかきだしてくれるので、
歯みがきの後さらに歯間ブラシ使うの面倒だなーって方に特におすすめです。

箱は実用性重視って感じでおしゃれではないけど、
歯ブラシ自体はシンプルだしキレイな色でテンションあがります。

西村
特に4本入りは「実家への手土産」にちょうどいいカジュアルさ&自分じゃ買わないちょっといいモノ感!

トルマリン歯ブラシ まとめ

  • ブラシ部分に宝石の「トルマリン」が練り込まれた歯ブラシ!
  • トルマリンが元々持っている微弱電流で、おくちの汚れが落ちやすい仕組み。
  • ブラシ自体にも工夫されていて、長い毛と短い毛の2段階ブラシ。
  • 長い毛がスキマの汚れも一気にかきだしてくれるので、歯間ブラシ使うのが面倒な方に特におすすめ。
  • 短い毛で歯茎のマッサージも気持ちいい♡
  • 好きな色を選んで1本から購入可能。

あと歯ブラシじゃないんですけど、同じ会社のトルマリンソープが評判良くて気になっていて。


90g2,000円+税でお手頃価格。
amazonだと税込3,980円で送料無料になるそうなので、歯ブラシと一緒にチェックしてみてください♡